Browsed by
作者別: staff

芦ノ牧グランドホテルにて・・・

芦ノ牧グランドホテルにて・・・

会津若松市大戸町、芦ノ牧グランドホテルにて
お得なお値段で 1泊2食付の御馳走をご紹介いたします。
鮑・蟹・馬刺し・牛焼きなどなど、食べきれない程のお膳がありました。

御馳走様でした(*^_^*)

また落ち着いたら行きたいと思います。

郡山店 スタッフ

 

 

 

穏やかな

穏やかな

もうすぐ春なのに・・・

ウイルス関連で穏やかではない日常。

マスクが手に入らず・・・不安な日々。

 

少し前なら

今年は雪もなく有難い日常だと思ってました。
春になったら集合!が、

雪がなく早めに従兄弟会開催となり
牡蠣パーティー

 

 

みんなの笑顔が幸せでした

美味でございました。

 

早く穏やかな日常になりますように

 

糸魚川店スタッフ

うみがたり

うみがたり

久しぶりに『うみがたり』に行ってきました。

マゼランペンギンです。

飼育数世界一ということで、本当にたくさん歩いていました。

すぐそばを通るので、踏んでしまいそうで怖かったですが、とても可愛かったです。

歩く姿はヨチヨチですが、水中では空を飛ぶように泳ぐ姿もみられます。

 

シロイルカです。

新潟県内で出会えるのは、ここだけなんです。

真っ白な体に、つぶらな瞳。

間近で見れて大満足。

優雅な泳ぎにも癒されました。

皆さんもぜひ会いにきてみてはいかがですか。

 

上越店スタッフ

 

浦佐毘沙門堂の裸押合い大祭

浦佐毘沙門堂の裸押合い大祭

ずっと長い間、3月3日に行われていましたが、今年から3月最初の土曜日に変更されました。(今年は3月7日)

記念すべきその最初の年ですが、記録的な小雪のため苦労して境内に雪を搬入したと思ったら、新型ウィルスの流行により肝心な「裸押合い」は急遽中止となって、多門青年団による神事のみ最小限執り行われることになりました。

上の写真は前夜祭で、多聞天から火をいただく「献火式」です。

お祭りの間、その元火から約70本の大ローソクに火が渡ります。

お祭り当日の夜、「サンヨー、サンヨー」の掛け声と共に多門青年団による「水行」が行われました。

大ローソクが隊列の前後を守ります。

弊社が奉納した大ローソクも、お祭りをしっかりサポートさせて頂きました。
 
今の新型ウィルス騒動が少しでも早く治まって安寧な日々となり、来年このお祭りが
盛大に行われます様、願って止みません。

合掌

 

 

南魚沼店スタッフ

 

 

雛人形

雛人形

みなさんのお宅では、毎年雛人形を飾っていますか?

雛人形を飾らずに保管している人が、日本では約7割位いるそうです。

我が家もペットを飼い始めてからは飾っていません。

 

こちらは、知人宅の雛人形です。

 

これが、おばあちゃんのお雛様です。

 

このケースに入っているのは、お母さんがこの家に嫁ぐ時に実家から持ってきたものです。

 

そして、この掛軸はこの家の娘さんのものです。

一年程前に結婚され、今年の雛祭りを最後に嫁ぎ先へ持っていかれるそうです。
 
嬉しいような、寂しいような、桃の節句となるのでしょうね。

 

柏崎店スタッフ

クリスマスローズフェスタ

クリスマスローズフェスタ

2月22日から長岡市国営越後丘陵公園で、「冬の貴婦人」と呼ばれるクリスマスローズフェスタが開かれています。

 

模様、咲き方[シングル・セミダブル・ダブル]の組み合わせにより、バリエーション豊かな個性を楽しめます。

花色バリエーションは、黒系・紫系・赤系・ピンク系・アプリコット系・緑系・黄色系・白系・復色系とあります。

 

春の香り赤飯御膳と苺抹茶パフェで、お腹も春を満喫しました。

 

クリスマスローズの栽培は難しそうなので、初心者向きのアネモネを家で育ててみようと思います。

 

長岡店 スタッフ

鶴ヶ城へ行ってきました

鶴ヶ城へ行ってきました

会津若松市のシンボル、鶴ヶ城へ行ってきました。

1868年、戊辰戦争で激戦地となったお城です。
傷ついた天守閣は1874年に取り壊し、1965年に復元されました。
現在は会津の歴史などを紹介する資料館となっています。
最上階は、眺めが非常に良い展望台となっています。

 

燕三条店 スタッフ

彌彦神社でお参りをしてきました

彌彦神社でお参りをしてきました

先日、西蒲区にある越後一宮 彌彦神社へお参りに行ってきました。

越後開拓の祖神 天香山命を奉祀する名社であり、県内でも有名なパワースポットの一つです。

朝早い時間でしたので人も少なく、静寂で厳かな空気の中お参りをしてきました。

おみくじを引いてみると、大吉が出ました!

パワーを頂いて幸先の良いスタートがきれそうです。

立春が過ぎましたが、冷え込む毎日が続きます。皆さんもどうか体調に気をつけて、幸せがたくさん届きますように!

 

五泉店スタッフ

パワースポット

パワースポット

阿賀野店から車で5分、約4km離れた阿賀野市旧笹神地区に旦飯野(あさいいの)神社があります。
市内はもちろん県内外からも参拝者が絶えない、知る人ぞ知る神社です。
応神天皇ゆかりの由緒ある神社で、「旦」は太陽が昇る様子、「飯」は米、「野」は田畑を意味するそうで、この地がこの地区で初めて稲作りを行った場所と言われています。

正面の鳥居をくぐると門があり、その奥の階段を上って本殿を目指します。
この写真をご覧いただいてお分かりのように、この階段を上がるときに言葉で表せないような神々しさを感じました。

本殿は誰でも自由に出入りすることができるようになっています。
おみくじや朱印、福飴など無料で頂くことができるのには驚きました。

本殿の後ろには「御神霊石」と呼ばれる大きな丸い石があり、願いを込めて触るとご利益があると言われています。
両手を広げても抱えきれないほどの大きさのご神霊石から全身にパワーを頂きました。

この他にも本殿の周りには数々のお社があり、ゆっくりとお参りをしてきました。

境内の空気がとても清々しく、心が浄化されたような気持ちになりました。

皆様も阿賀野市のパワースポットに是非一度お越しください。
近くに温泉もありますよ。

阿賀野店スタッフ

 

 

願で願いを

願で願いを

『第12回 冬の日本海に新年の願いを叫ぶin願』が1月25日に開催されました。

島内、外からの参加で大会は盛り上がりをみせていました。

例年ですと島の北側に位置する願地域は雪と風で冷え込みますが、今年は雪も少なく、天候にも恵まれました。

各賞も用意され、中には冬の日本海らしい贈呈品も。

上位3名と島外の1組に贈呈されるそうです。

冬の佐渡を楽しめるそんな大会です。

 

佐渡店スタッフ

 


ページ上部へ
戻る