線香の種類  5月9日(金)

線香の種類  5月9日(金)

今回は、お線香の種類についてお話いたします。

お線香は大きく「杉線香」と「匂い線香」に分けられます。

「杉線香」は杉の葉を原材料に作られています。

煙が多く主にお墓参り用のお線香として使われています。

一方、「匂い線香」は木の皮の粉末に様々な香木や香料を調合して作られています。

現在では伝統的なフローラル系やハーブ系など様々な香りの線香が作られています。

これらは主に家庭や寺院で使われるお線香です。

お線香は香りで選ぶのが基本とされています。

Comments are closed.


ページ上部へ
戻る