洋型の墓石  6月20日(金)

洋型の墓石  6月20日(金)

今回は、日本人に欠かせない墓石についてお話いたします。

墓石には様々な形がありますが、大きく分けると和型と洋型の2つのタイプがあります。

こちらのタイプが洋型です。

洋型には様々なデザインがあり最近人気が高まっています。

それに霊園の増加と地震による倒壊のリスク回避からも普及しました。

洋型は和型に比べると全体的に重心が低く、文字を刻むサオ石と呼ばれる部分が横長なのが特長です。

また墓石の高さに応じて傾斜をつけ文字を見やすくしたり、斜めになっているデザインのものもあります。

洋型をお寺の墓地に建てる場合は、そのお寺の宗旨に沿わない文字や形もありますので、建てる前にお寺様とご相談ください。

Comments are closed.


ページ上部へ
戻る