梅雨の日の葡萄園

梅雨の日の葡萄園

私の家からほど近いアグリコア越後ワイナリーでは、葡萄の実が少しずつ膨らんできています。

ワイナリーは「浦佐八色の森公園」内にあって、ワインの原料としては、欧州系の品種を他の場所にある葡萄園で栽培していますが、公園の葡萄園は主に食用(藤稔、ルビーオクヤマなどの高級品種)を栽培しています。

これがそうです・・・

毎年9月には、この葡萄の収穫祭が盛大に開催されるんですが、今年は新型コロナウィルスの影響でどうなるでしょう?
 
「レインカット」による垣根仕立ての葡萄園の傍らには、レストランとワイナリーが整然と立ち並んでいて、綺麗です。

賑やかに収穫祭が出来る日が待ち遠しく思います。

 

南魚沼店スタッフ

Comments are closed.


ページ上部へ
戻る