春の庭

春の庭

4月の初め 我が家の庭にウグイスの鳴き声が響いた頃、モミジが紅く芽吹いてきました。

モミジといえば秋の紅葉をイメージしますが、このモミジは出猩々(でしょうじょう)という品種で、新芽と若葉が紅く、夏になると濃い緑色の葉になり、秋には再び紅く色づき、一年中葉の色を楽しむことができるモミジです。

 

 

上の写真から二週間後のモミジの様子です。

 

また、早春に花を咲かせ、春を告げる球根植物としておなじみの水仙(スイセン)の花もいつの間にか咲いていました。

冬の間、雪の中でじっと耐え忍んで春に可憐な花を楽しませてくれる様子には力強い生命力を感じました。

これから夏に向けて、庭の木々はどんな変化を見せてくれるのか、毎日観察していきたいと思います。

阿賀野店スタッフ

Comments are closed.


ページ上部へ
戻る